【NEWBALANCE】名作990v4,993等を生んだ,履きやすさを追求した王道スニーカーの魅力

「知っているスニーカーのブランドを教えてください」といわれてパッと思いつくブランドの一つだと思います。

少しファッションに興味が出てくると、「みんな履いてるし、」「親に買ってもらった感、」などからダサいと思ってしまう人がいるのも事実かと思います。

しかし、この記事読んだ後にそんなことは言わせません!それぐらいニューバランスには定番たる魅力があるのです。

NEW BALANCEの歴史

ニューバランスの生みの親

ニューバランス・アーチ・カンパニーは、1906年にイギリス生まれの実業家ウィリアム・J・ライリーによって設立しました。もとは偏平足を直すための矯正靴を専門にしていました。

あの履き心地は偏平足の方のための靴だったからなんですね!

1950年代、ニューバランス製品の絶大な効果が評判になりました。アスリートの方々がこぞって買うようになってきオーダーメイドを頼むようになってきました。

1972年、 6名の従業員と日産36足の生産規模であったニューバランス社を、一人の青年が買い取りました。青年の名は、ジェームス・S・デービス。


現New Balance Athletics Inc.取締役会長です。


理想のランニングシューズを実現するために、自ら走ることで開発に従事した青年は、独創的なシューズコンセプト「インステップレーシング」を確立。 現在のニューバランス社の体制が築かれました。

ようやく我々の知る「ニューバランス」になっていったんですね!

実はストリート系にもおすすめ!

実はラッパーの方でもニューバランスを履かれている方は多いんです!

ラッパーのレイクウォン

ウータンクランのラッパーレイクウォンさんです。 品番は574を愛用されているみたいです。

スチャダラパ

「今夜はブギーバック」などで有名なスチャダラパさんです。

品番は996です。

オーバーサイズのパーカーに太めのチノパンをワンクションで履くといったスタイルにも合いますよね!

NEW BALANCEの名作

NEW BALANCE  993

ニューバランス 993

個人的に一番好きです笑

一躍、話題になったダッドスニーカーのような野暮ったさがありながら、どんな服装にも合わせられるのがとても良いです。

https://www.ssense.com/ja-jp/women/product/new-balance/navy-and-grey-us-made-993-sneakers/5024511?gclid=Cj0KCQiAhojzBRC3ARIsAGtNtHVKaXlLw1UWPQm42wGGT-_4jyTIxoO3Zuqi9VE-jaTT0ST-Qluu06QaAgBTEALw_wcB

こちらからお買い求めできますので是非!

NEW BALANCE M990V4

ニューバランス990v4

こちらの商品は履かれている方も多いと思います。

最近ではV5が新しく発売されたのですが、こちらの方がかっこいいと思います。

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9+990v4/

上からお買い求めできるので是非!

NEW BALANCE MR2002

ニューバランスMR2002

こちらはご存じの方は少ないと思います。

2000年に入り数字も2000番台に入っていきました。

2010年にこちらの商品が発売されます。

L‘echoppeの金子さんにニューバランスの最高傑作と言わせるほどの完成されたデザインです。

まとめ

いかがでしょうか?

ニューバランスはもとは偏平足の人に作られたものだったということが今のニューバランスの性能の良さの所以だったんですね!

ジャンルとわずニューバランスにもぜひ注目してほしいです。