【STUDIO NICHOLSON】ボリュームパンツを筆頭に服好きに愛される名ブランドに迫る

近年若者から大人までファッション好きの方なら聞いたことはあるであろう『STUDIO NICHOLSON(スタジオニコルソン)』。

雑誌でも多く取り上げられたり、業界のファッショニスタたちがこぞって熱狂するスタジオニコルソン。なにがそこまで世間のファッション好きを魅了しているのだろうか。

大手セレクトショップでも都内などではかなり扱いがあったり、1LDKなど勢い急上昇中のセレクトショップでも扱いがあったりします。

日本のドメスティックブランドともかなり相性のいいスタジオニコルソン。そんなスタジオニコルソンの人気アイテムや特徴についてみていこうと思います。

STUDIO NICHOLSONとは?

スタジオニコルソンは2010年にブランドをスタートさせる。イギリスのファッションブランドである。

デザイナーはニック・ウェイクマン。ニックはブランド設立以降、メンズウェアやテーラリングに影響されたヨーロッパスタイルのメンズのワードローブ特有の緩さやドレス感、飾りっ気のなさなどのメンズの感じを、現代のアクティブな女性たちにとって必要なドレッシーさやデイリー感にミックスさせた服を作り続けている。

ただ単にボーイッシュにとどまらぬようにジャストフィットやオーバーサイズどちらにも女性本来の体型をベースに構築している。

絶妙なネックラインのバランス、アームホールが特徴的だといえる。そしてニック自体が好む雰囲気やパーフェクトなシルエットを演出するためにこだわった素材感、高級感あるファブリックを使っている。

元々はレディースウェアのみの展開であったが2017年よりメンズウェアを展開

メンズラインを始めた理由についてニックはこう語る。

メンズを始めた理由は、この7年間での顧客やショップからのニーズと、メンズのテーラー出身である私自身の希望。私が欲しいと思う服、着る服、理想の服はいつもメンズだったんです。

プロダクトデザイナーとしてチャーリー・メラーを招聘。チャーリーは『Fred Perry(フレッドペリー)』在籍時に有名ブランドである『Raf Simons(ラフシモンズ)』、『 COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン) 』らとプロジェクトを展開している。

チャーリーの自信作はチェスターコート。本人がそう語っている。

では、どんなアイテムが人気なのだろうか。

スタジオニコルソンを語る上で外せない人気アイテム

Volume Pants(ボリュームパンツ)

なんといってもまず語られるのがこのボリュームパンツでしょう。

スタジオニコルソンの顔とも言われるこのパンツ。入荷後に即完売してしまうほどの人気アイテムで多くのファッション好きが入荷を待ち望んでいるアイテムです。(ちなみに私は購入できなかったです…)。

なんといってもこの極太のパンツ。シルエットはもちろん動いたときの躍動感も筆舌に尽くしがたいほどです。

ウェスト周りのデティールもシーズンによって変わるのですがどれも心惹かれるよう亜ものばかりです。

ワイドパンツが欲しいなら私が間違いなく一番にオススメするブランドです。

2020SSのボリュームパンツ 『BEN』を見てみましょう。

MaWより

股上は深くゆとりのある太めのストレートシルエットで、フロントのカーブポケットなどにはワークパンツのデティールを取り入れながら洗練れた上品な雰囲気に仕上げられている。生地にはしっかりとした厚みがあり、上品な光沢のコットンツイルを使用。ツイルの豊かな地模様が特徴で、上部でハリがあり幅広いシーズンでの着用が可能。クラシカルなデティールながらモダンらしさを感じる一本。

大事なサイズ感ですが、大抵の日本人はXSかSがオススメです。というのもかなりこのパンツのサイズ感が大きいです。

Instagramより

T-shirt/shirt

スタジオニコルソンの人気アイテムなのがT-shirtやシャツでしょう。

上質な生地を使い大きすぎないほどのゆとりあるシルエットの取り方をしているので日本人好みのアイテムをリリースしています。

なんともいえない絶妙なオーバーサイズです。素材が滑らかさとしっかりハリのあるような感じのものが多くかなりオススメできる商品です。

ムーンスター×スタジオニコルソン/スニーカー

スタジオニコルソンの定番人気のスニーカー。
日本が世界に誇る福岡県久留米市発のMOONSTARとのコラボレーションアイテムです。
ソール、靴紐、紐通し、全て同一色で統一されたシンプルなデザイン。 スニーカーの代表的製法であるヴァルカナイズド製法で作成しており、ソールがしなやかで柔らかく、丈夫で壊れにくいです。 熟練の手仕事でしか生み出せない、作りの良さも魅力です。

Shoes like potteryなんかも有名ですね。

サイズ感としてはやや大きめのサイズ感です。なのでいつもよりワンサイズ下げて履くと良い感じだと思います。普段コンバース26.5を履くなら25でもいいと思います。

コート

プロダクトデザイナーのチャーリー・メラーも自信があるというコート。

実際それを目の当たりにすると生地の並々ならぬ迫力に圧倒されてしまいます。

クラシックに見えて計算され尽くした高機能なコートをリリースしている。

例えばイタリアの老舗生地メーカーOLMETEXの強みとする撥水・保温・透湿性のコットンを使用したコートなど、素材を追求しているのがよく分かる。

パンツに定評のあるスタジオニコルソンでオールシーズンを制する

現代のファッションシーンを牽引するスタジオニコルソン。

そのものづくりには色んな生産背景があり、独特なシルエットや生地感で人気になるのもうなづけるでしょう。

そんな大人気のスタジオニコルソンを是非手に取ってみてはいかがでしょうか。

スタジオニコルソン公式サイトはこちらから