OUR LEGACY(アワーレガシー)-バックグラウンド豊富なデザイナーが創る世界観と魅力に迫る

OUR LEGACYというブランドをご存知でしょうか。

最近多くのセレクトショップで取り扱いが増えてきているブランドなのでもしかしたら皆さんも知ってるかもしれません。

海外のブランドであり、値段はそこそこするものの、ファブリックの選定からサイジング、スタイリング、果ては音楽まで。

OUR LEGACYが創る世界観は魅力的であり、編集者の私が大好きなブランドの一つでもあります。

今回はそんなOUR LEGACYの人気アイテム、カルチャー、写真まで全ての魅力を伝えようと思います。

OUR LEGACY (アワーレガシー)とは

OUR LEGACY

アワーレガシー(OUR LEGACY)とは2005年にスウェーデンにて始まったファッションブランドです。

LEGACY=遺産 と名前にある通り、世界中の伝統的なファブリックを集めて、どんな時代にも通用するような、普遍的かつ攻めたデザインのアイテムを多くリリースしています。

トレンチコートやボタンダウンシャツといった、誰もが着用できてかつかっこいい定番アイテムを「自分たちなりにアップデートしよう」といった思想、そしてそれらを将来世代を受け継いでいこうという思想からもネームが付けられています。

近頃、日本にも入ってきているような人気のブランドはヨーロッパ発のブランドが多いなと肌で感じています。アワーレガシーもそんなブランドの一つ。

元々はTシャツのみの展開だったそうなのですが、徐々に名声を上げていき様々な服に挑戦して現在の姿まで辿り着きました。

デザイナーのメインはヨックム・ハリンです。他にもクリストファー・ニイン、リカルドス・クラレンなどが後に加わります。

誰もファッションデザイナーとしての教育や訓練も受けた事がない事が、彼らのバックグラウンドが服に現れているのかも知れません。

ヨックムは90年代の初頭のスウェーデンにてスケートやハードコアパンクバンド活動などが全盛のDIY文化の中で育った影響から、アートやグラフィックデザインも勉強していたそうです。

アワーレガシーの特徴

アワーレガシーといえば、上質な生地を用いることはさながら、デザイン面に関してもクラシックなデザインを元に、現代的なリアルクローズを提案しています。

一方でアートに関しても造詣が深いデザイナーではあるので、時には面白い柄のアイテムをリリースしていて、クラシックの中にはずしとして使えるアイテムも多数あります。(後ほど記載)

VANSなどとコラボレーションをしているように、スケートカルチャーを体現している様が見て取れると思います。

また、Tシャツにもこだわりがあり、グラフィックが催されたアイテムなど、普段使いやジャケットの中に着用しても違和感がないような物も好んで作っている印象があります。

年齢性別問わず、多くの人から愛される理由はそのようなリアルクローズと派手さの中間を貫いているところにあるのかも知れませんね。

アワーレガシーの世界観

ストックホルム発のブランドと聞けばアクネストゥディオズが思い浮かぶ人もいると思いますが、当然のことながら彼らもアクネに影響を受けています。

アクネはデニムから始まったブランドですが、アワーレガシーはグラフィックTシャツから始まりました。

アイテムに関してもアクネと同じく似たようなクラシックかつ遊び心も聞いたアイテムが多い事からそういった背景も読み取る事ができますし、ヨックム本人もそう公言しています。

参考:アワーレガシーの快進撃(HOUYHNHNM)

一方で昨今叫ばれているサスティナビリティにも力を入れています。

ワークショップと言われるイベントを実施しています。

過去のアーカイブにハンドペイントやパッチワークなど、新たに生まれ変わらせる「クラフト」や、割引価格で過去のコレクションを販売する「デッドストック」、展示会や撮影のために作られた「サンプル」、お客様の古着を再販する「レガシー」など、9つのテーマからなる、ファッションに関するサスティナビリティを実験する新しい試みをしています。

経済的にも、SDGs債が見直されるというように、類を見ない速度でSDGsがトレンド入りしている中で、ファッションのサスティナビリティを活性化させるこの動きが称賛されています。

アワーレガシーの人気アイテム

Borrowed シャツ パンツ

アワーレガシーが定番でリリースしているBorrowedシリーズ。

オーソドックスなアイテムで近いやすいものが多く、一方でサイズ感や素材にこだわり迫力のある仕上がりとなっています。

アワーレガシーに触れてみるのであればまずこちらのシリーズをおすすめしたい。(筆者もよく「どこのパンツ?」と聞かれる)

ブーツ

キューバンブーツという、サイドゴアかつヒールが高いブーツを、レザーのみならずスウェード素材などでリリースしています。

こちらの商品はかなり人気が高く、リリースと同時に売り切れる程です。

スタイリングに合わせやすく、身長も盛れるため男女問わずおすすめしたいアイテムです。

デニム・柄パンツ

Our Legacy Hanabi Print Denim Pants in Black | LN-CC

OUR LEGACY-denim. - OUR LEGACY

アワーレガシーのパンツ類もかなりおすすめのアイテムです。

グラフィックに強いこともあり、日本の花火をモチーフにしたパンツであったり、アメリカのデニムのような無骨なデニムをリリースしたりと、クセがあるクラッシックなアイテムをリリースしています。

一着持っておくだけで迷ったら着る事ができるため、かなりおすすめのアイテムです。

シャツ

OUR LEGACY(アワーレガシー)20SS MAIN COLLECTION DELIVERY-Amanojak ...

アワーレガシーはブロードシャツ以外にも柄物であったりリネン調のシャツを多数リリースしています。

こちらの写真のものは20ssのもの(SOUL SHIRTS HIPPIE STRIPE)ですが、かなり人気でプレミアム価格がついているほどです。70年代のカルチャーを彷彿とさせるヒッピーストライプシャツです。

シースルー気味の生地であり、通気性も高く暑い夏でも着用できるアイテムであり、遊び心も効いているのがアワーレガシーらしいですね。

まとめ

ルック】「アワー レガシー」2020-21年秋冬メンズ・コレクション ...

いかがだったでしょうか。

アワーレガシーはクラシックなアイテムを多くリリースしている一方で、音楽やグラフィックに造詣が深いため、それらを前面に打ち出しているブランドです。

アイテムを持っている方も、持っていない方も、一度着ると病みつきになってしまうようなアイテムが多いので、是非購入してみてください。